e-mail
Password


このサイトについて


ご意見はこちらまで

 

Welcome to EIGO de Mail! ビジネスで英文メールを書かなければならないとき、何かヒントになるホームページがあったらいいな、という思いからこのウェブサイトを立ち上げました。ビジネスコミュニケーションのきっかけづくりにお役立てください。ログインしなくても、ゲストとして自由にご利用いただけますが、メンバー登録(任意)されると、EIGO de Mailをより便利にお使いいただけます。

なお、このウェブサイトではアメリカビジネス英語を基本にルール説明をしています。同じ英語圏でも、アメリカ以外ではビジネスルールが異なることがありますのでご了承ください。また同じアメリカの会社でも、場所や業種によって丁寧さが異なる場合があります。東海岸の会社は比較的保守的ですが、シリコンバレーの会社は、よりスピーディでカジュアルなビジネスメールを使っているようです。

(ご利用のブラウザ、OSによってはディスプレイ上の問題が生じる場合もありますこと、ご了承ください。推奨環境:Win2000, Explorer5)

[back to top]

まず、資料室にあるベーシックルールを読んでください。
ビジネスルールがわかったら、E-Mail 作成(E-Mailビルダー)で早速英文メールを作成してみましょう。Email ビルダーは、用途にあわせて30のテンプレートが用意されています。ふさわしい内容のテンプレートを選び、数個の質問に答えるだけで、簡単に英語の電子メールができあがります。 メール作りのコツがわかってきたら、用例集の文章を参考にして、オリジナルのメール作成にチャレンジしましょう。また英語に自信がついてきたら、英語表現を読んで、ニュアンスの違いや日本人特有の問題点ついても学んでみましょう。

[back to top]

大急ぎでメールを作成しなくてはならず、簡単に用件を済ませたい場合は、まずE-Mail作成(E-Mailビルダー)で素早くメールを作成してください。このとき、できあがったメールを必ず読み返し、自分が意図したものと同じ内容か必ず確認してください。より適切な表現を探すには、用例集を参照したり、会議室へ質問をなげかけてください。(会議室の問いかけはすぐに対応されないこともあります。ご了承ください。)

[back to top]

資料室にあるベーシックルールや英語表現をお読みください。ビジネスメールのカルチャーはアメリカ式ビジネスの影響が色濃くでています。Dilbertコーナーもおすすめです。この漫画は、今アメリカビジネス界でもっとも愛されています。なんとなくうだつの上がらないエンジニアDilbertの日常はユーモラスにアメリカのビジネスライフを教えてくれます。

[back to top]

是非ともあなたの知識と経験を皆さんと共有してください。会議室へ寄せられた質問へコメントしたり、ベーシックルールや英語表現のコーナーでカバーされていない点をアドバイスしてください。またDilbertコーナーもお楽しみください。

[back to top

EIGO de Mailを使って作成したメールにより,何らかのトラブルが生じても、このウェブサイトおよび制作者は一切の責任を負いません。このメール作成ツールを利用した場合は、必ず作成された英文メールを読み返し、本人が意図したものと相違ないことを確認した上で、メール送信するようにしてください。

[back to top